close

こだわりの素材、手間を惜しまない手仕事料理

鶏専門店 鶏匠 公式サイト

【通販】ラーメンセット - 鶏匠
【通販】ラーメンセット - 鶏匠

【通販】ラーメンセット

特徴/おすすめポイント
 1.じっくりとした手仕事で安全安心の鶏白湯
 2.炭火焼き&低温調理で最高の火入れの鶏チャーシュー
 3.塩と醤油で極上の鶏白湯を贅沢に食べる

冷凍でお届けします。(解凍してからお召し上がりください)

※【賞味期限】商品製造日より冷凍で90日後(未開封)別所記載

 

味噌、塩、醤油、とんこつに続く『第五のラーメン』として注目を集めている鶏白湯

一口すすれば深いコクと白濁したスープのとりこになること間違いないです。
あっさりとしながら鶏脂のうま味、コクの感じられる鶏白湯ラーメンは、たっぷりの鶏コラーゲンや、野菜をふんだんに盛り付けてヘルシーなメニューを展開する店舗もあり、女性ファンも増加中です。
牛や豚の臭みが苦手、という人でも親しめるメニューが多い

コラーゲン豊富な濃厚鶏白湯
化学調味料を使わず鶏ガラと新鮮な野菜を8時間以上炊き込んだスープは濃厚なうま味とさっぱりした後味が上品なおいしさだ。

、そこに特製の塩だれを掛け合わせている。程よい塩加減と、鶏の風味、見た目以上にとてもあっさりとした飲み口で、何杯でも食べられてしまいそうなほどおいしい。

鶏の旨味と醤油の香りを最大限に引き出し、極上の「醤油タレ」は、
醤油味もそれなりに主張していますが、
濃厚なスープに包み込まれるような感じで、カドは立っていません。

鶏塩チャーシュー 
パサつきがちな鶏胸肉を鶏料理屋ならではの仕事でチャーシュー風に仕上げました。しっとり美味しくお召し上がりできます。
 
じっくり丁寧に仕上げた白湯スープを楽しむための贅沢ラーメン

材料の内容(4人前)

4杯分(塩2、醤油2)麺1玉130g×4  
白湯スープ4袋
麺130g×4
醤油タレ30cc×2
塩タレ30cc×2
鶏油×4
ザーサイ浅漬け 50g2人前×2
鶏チャーシュー4枚×2
麺オイル2人前×2

製法の内容
白湯スープは当然ながら
鶏チャーシューも、炭火でしっかり焼き上げた後、
低温調子でじっくり火入れしますので、ものすごく柔らかいです。


通常価格 ¥1,500 ¥0 (税込) 単価 あたり
のし

美味しい召し上がり方

ラーメンセット

内容物

 白湯スープ×4 
 麵×4
 塩だれ×2
 醬油タレ×2
 鶏油×4
 ザーサイ×2 チャーシュー(4枚)×2 
(ザーサイ、チャーシューは1パック2人前になります。)

麵の茹で時間目安 1分40秒(硬め)2分(普通)2分30秒~3分(やわらかめ)
1. たっぷりのお湯で麵を茹でます。
2. 別の鍋で白湯スープを温めます。(1パックにつきラーメン 1 杯分です。)
3. ラーメンの器に付属の塩だれ1パック(醬油タレの場合も1パック)、鶏油1パックを全て入れます。
4. ラーメンの器に白湯スープ 1 杯分を入れて、お好みの時間で茹でた麵をザル等でよくお湯を切り、白湯スープを張ったラーメンの器に静かに入れます。
 麵の茹で時間目安;1分 40 秒(硬め)2 分(普通)2 分 30 秒~ 3 分(やわらかめ)
5. 付属のザーサイ、チャーシューを載せて完成です。
その他お好みの具材(キャベツ、ねぎ、海苔、)を載せて召し上がりください。

美味しく食べるコツ

電子レンジ等でラーメンの器を温めてからタレ、スープを入れれば冷めにくくなります。
ねぎ、生キャベツ等は直前にカットして乗せると風味が活きます。
スープは沸かしすぎ注意しましょう。
麵のお湯はしっかりと湯切りしましょう。

おまけ 煮卵の作り方

1. 煮卵に必要な量の卵を常温に戻しておく。
2. 沸騰したお湯の中に小さじ一杯の酢を入れて玉子を茹でます。
茹で時間目安 6 分(半熟)10 分(しっかり目)
3. お湯を捨てて氷、流水等でしっかり冷やして殻をむきます。
4. 市販品のそばつゆ、すき焼きのたれ等で漬け汁を作り漬けこみます。
(そばつゆならつけツユ相当、すき焼きのたれであれば2~3倍相当)
冷蔵庫で2~3日保存可能です。
(適当な場所に貼り付けた釣り糸でカットするとキレイに切れます。)

ラーメンセットの表示ラベル 詳細表示







×
ようこそ